おすすめアプリ紹介
ゴエティアクロス ゴエクロ フルフル 中衛キャラ スキル 評価

ゴエティアクロス(ゴエクロ)の中衛SRキャラでリセマラランキングやおすすめキャラである「フルフル」のスキルや評価・性能などを紹介しています。物理火力枠としてフルフルは非常に強力なキャラでサブストーリー入手可能なのでスキル枠も1つすぐに構成を変えることが可能です。

フルフルは使用者も多く、MP切れても通常攻撃でダメージを出しやすいフルフルは所持しておくと非常に便利ですね。

※スキルなしフルフルなどサブストーリーで入手できるキャラは未所持の場合、スキル無し状態なのでスキルを使用できません。既に所持している場合は「親愛度」が上昇します。

ゴエティアクロス ゴエクロ フルフル 中衛キャラ スキル 評価
バエル未所持状態でサブストーリーで入手すると、スキルを使用できない

『ゴエティアクロス』SRフルフルの入手方法やガチャ確率

ゴエティアクロス ゴエクロ フルフル 中衛キャラ スキル 評価

フルフルは双剣の武器種である中衛アタッカーとして、非常に人気なキャラです。新キャラ登場しても今現在育成している方も多いですし、見た目・キャラ投票でも人気でしたね。

物理アタッカーは他キャラのスキル(バフ・デバフ)によってさらに輝くことができますし、そのサポートの役割はNキャラやRキャラでも可能なので序盤から扱やすいのがポイントです。

しかし、耐久面は低い部類ですので前衛や後衛枠でしっかりと守ってあげましょう。

SRフルフル:通常ジェム召喚のガチャ確率

通常のジェム召喚でも恒常的にフルフルの入手は狙っていけるのですが、個別確率は「0.090%」とピックアップが無い状態では狙うには非常に難しい確率です。

そこでおすすめしたいピックアップガチャがありますので、このタイミングであればより高い確率でフルフルを狙っていくことが可能です。

※ゴエティアクロスは結構新キャラ実装されており(更新頑張ってる)、実装後新キャラピックアップ期間が終了すると通常召喚に加わる場合もあるので、キャラ数が増えるほど単体では狙いにくくなっていきます。

SRフルフル:ピックアップガチャがおすすめ

フルフルを狙うのにおすすめなタイミングは物理中衛ピックアップガチャなど。

ゴエティアクロスのガチャはピックアップガチャが比較的優れており、排出対象が絞られる仕組みになっています。

また、ゴエクロを始めてすぐでもピックアップガチャは引くことが可能ですので、ガチャイベントに合わせてゴエクロのリセマラを行うのも1つのリセマラ方法です。

ゴエクロのピックアップガチャの期間は短いことも多いのでガチャの情報などはTwitterのゴエクロ公式アカウンドをフォローしておくと便利です。

スポンサーリンク

『ゴエティアクロス』SRフルフルの基本ステータス

  • 役割…中衛
  • 勢力…ベルゼブブ
  • 武器種…双剣
  • 初期コスト16→11
  • CV:元吉有希子

Colorless(カラーレス:能力値)

ゴエティアクロス ゴエクロ フルフル 中衛キャラ スキル 評価

Lapislazuli(ラピスラズリ:能力値)

ゴエティアクロス ゴエクロ フルフル 中衛キャラ スキル 評価
スポンサーリンク

『ゴエティアクロス』SRフルフルのスキル・LB(リミットブレイク)

フルフルのスキルは全て物理属性の攻撃スキルでLB(リミットブレイク)を2種類持ちます。

LBによりかかるクリティカル率や連撃率の上昇はフルフル自体とも噛み合っており、育成でステータスを上昇させることにより通常攻撃時でも高いダメージを出すことができます。

「ネックエッジ」や「ソードダンス」の特性も活かしたパーティー編成を行いたい。

フェイントダンス

ゴエティアクロス ゴエクロ フルフル 中衛キャラ スキル 評価
  • 敵単体を対象に、物理属性の小威力5回攻撃を行う。

ネックエッジ

ゴエティアクロス ゴエクロ フルフル 中衛キャラ スキル 評価
  • 敵単体を対象に、物理属性の3回攻撃を行う。
  • 特性:クリティカル発生時、威力が上昇する。
  • LB【暴駕一閃】持ち

LB【暴駕一閃】

ゴエティアクロス イエロパエル 評価
  • 敵全体を対象に、クリティカル確定の物理属性の1回攻撃を行う。
  • 追加効果:味方全体を対象に、60秒間、クリティカル率を30%上昇させる。

ソードダンス

ゴエティアクロス ゴエクロ フルフル 中衛キャラ スキル 評価
  • 敵単体を対象に、物理属性の4回攻撃を行う。
  • 特性:連続攻撃発生時、威力が上昇する。
  • LB【六刃旋昴舞】持ち

LB【六刃旋昴舞】

ゴエティアクロス ゴエクロ フルフル 中衛キャラ スキル 評価
  • 敵全体を対象に、物理属性の6回攻撃を行う。
  • 追加効果:味方全体を対象に、60秒間、連撃率を30%上昇させる。

『ゴエティアクロス』SRフルフルのスキルや評価・性能を解説!

ゴエティアクロス ゴエクロ フルフル 中衛キャラ スキル 評価

フルフルのスキル威力をさらに強力にする「スペルマキシマイズ」のスキル構成は有名なおすすめの1つ。

LB後や他のキャラでバフ・デバフをかけた状態で一気に高火力で削りきるというスキル同士の兼ね合いが楽しめます。

スキル特性をしっかり活かすためには自動戦闘はできれば避けたいところですが、最初はゴエクロの戦闘に慣れないところもあると思うので途中から把握して、「スペルマキシマイズ」の使用やスキル順・パーティー編成を考えていきましょう。

分かりやすい部分としては、フルフルはアジリティや連撃率が高く耐久面が脆いというステータス。

前衛には、「パーティカバー」のスキルを持つ盾役の前衛(グラシャラボラスやアーゲンティなど)や耐性を上げることができるスキルを持った前衛を編成し、フルフルの事故死を防ぎましょう。

メインパーティーの強みであるLBの発動権は進めていくと重要度が増していきます。

回復面のLBもそうですが、全体攻撃のLBが2つ撃てるのはMP回復スキル所持者がいない際には連続討伐クエストをギリギリでクリアできるかどうかに関係してくるのでLBの選択肢が多いことは単純にメリットです。

スキルなしフルフルの育成はどうする??

ゴエティアクロス ゴエクロ フルフル 中衛キャラ スキル 評価
「ウァレフォル」も優秀な低レアキャラの1体!!

SRキャラで言うと「バエル」などもそうですが、ガチャから1回は対象のキャラを引かないとサブストーリークリアで貰えるキャラはスキル未所持状態です。

これはステータス面のみでの活躍となってしまうので、火力面で見ても激減。ステータスもガチャから重ねやすい低レアの方が総合的に勝る場合も多いです。

スキル無しフルフルの育成は、ガチャからフルフルを引けるまで一旦保留。

低レア双剣ではRキャラである「ウァレフォル」が優秀なキャラなので、スキル無しであるならこちらの育成を優先して進めていきたい。

ウァレフォルもLB【暴駕一閃】を所持しています。

ゴエティアクロスキャラ紹介SR中衛フルフルのスキルや評価・性能は? まとめ

https://twitter.com/cherry51220932/status/1116133836440518656

ゴエティアクロスのSRキャラ「フルフル」について紹介させて頂きました!

Twitterではフルフルに関するツイートは多く、内容としては育成途中過程や欲しいというツイート、やっとフルフルを入手できたなど…

ゴエティアクロスのツイートって他のランク入りしているスマホゲームと比較すると決して多くはないんです。それでもフルフルに関するツイートは多い方なので人気であるし、強いキャラであるということは確かだと思います。

ゴエクロ内でも「バザー」でそのキャラの専用装備が購入できるのですが、フルフルの専用武器は他キャラと比較すると値段が高めなので需要が多いことが分かります。

育成や装備を整えることで連撃率などが上昇しドンドン強力になっていきますし、もっと火力を出すために敵の物理耐性を下げる編成・スキルとかも気にし出すので戦闘面の理解度も上昇!(笑)

物理火力枠からゴエクロをスタートしたい方はフルフルおすすめですよ!

貴重なお時間と最後まで読んでいただきありがとうございました!

また別の記事でお会いできますと嬉しいです(^^)

ちょっとだけおすすめスマホゲームの紹介!

VR搭載型のスマホゲーム!?美少女ターン制コマンドバトル

『オルタナティブガールズ2』

オルガル

『オルタナティブガールズ2』ざっくりレビュー

  • キャラクター★★★★★
  • コラボ   ★★★★★
  • 操作の優しさ★★★★★
  • バトル   ★★★☆☆
  • 育成要素  ★★★☆☆
  • 無課金攻略 ☆☆☆☆

通称『オルガル』VRには一部対応となっていますが、非常にユニークでグラフィックに関してはガチャ面で低評価を付けるユーザーからも一定評価をされることが多いので…

とにかく見た目重視!!美少女系のスマホゲームが好きなら一度プレイをおすすめします!
ターン制コマンドバトルなので操作面では難しい部分がない点も◎

オルガル引退者の意見も聞いてみましたが、ガチャ面が渋いことが原因でキャラなどには非常に満足していたとのこと。(悪いとこも一応お伝えしときます)

今なら10連分のガチャが無料で引けます(^^)

▼▼▼『オルガル2』無料DL▼▼▼

 >>オルタナティブガールズ2はこちらからDL<<

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事