アルバトリオンの明けの死星におすすめの攻略装備となる「皇金の太刀・火」を使用した装備紹介です。

氷活性状態のアルバトリオンに対して有利な攻略を可能にする太刀装備となっており、必殺技ジャッジメントの威力抑制の対策に。

高い攻撃力を誇る皇金火太刀の使い方にも注目です。

アルバトリオン対策太刀装備「皇金の太刀・火」の火属性特化型

アルバトリオン対策 太刀装備

氷活性状態のアルバトリオン対策装備となる「皇金の太刀・火」を使用した装備紹介です。

  • 抜刀するだけで会心率100%の対策装備
  • 災禍転福使用の攻撃力を活かした対策装備
  • カブカカブ構成

「皇金の太刀・火」を使用し火属性に特化させているのでジャッジメント抑制を対策した太刀装備です。

アルバトリオンの「明けの死星」攻略の対策太刀装備におすすめ

この装備は火属性に特化させているため

  • イベントクエスト「明けの死星」

アルバトリオンが氷活性状態でスタートするこちらのイベントクエストにおすすめの対策太刀装備です。

高い火属性の値でエスカトンジャッジメントの抑制の対策となり、クエスト攻略を安定させる狙いがあります。

アルバトリオン対策太刀装備①-抜刀するだけで会心率100%-

装備(①などは装飾品空きスロット)装飾品
皇金の太刀・火-
EX龍紋ヲ刻マレシ封冠β④①①達人珠Ⅱ、達人珠、達人珠
EX龍紋ヲ刻マレシ封鎧β④②達人珠Ⅱ、剛刃珠
EX龍紋ヲ刻マレシ封甲β④②②挑戦・体力珠、挑戦珠、挑戦珠
EX龍紋ヲ刻マレシ封帯β④①耐衝・体力珠、達人珠
EX龍紋ヲ刻マレシ封靴β④②①

挑戦・体力珠、挑戦珠、火炎珠

火炎の護石Ⅴ-
発動スキル
赤龍の封印【3】龍脈覚醒赤龍の封印【5】真・龍脈覚醒
見切りLv7火属性攻撃強化Lv6
挑戦者Lv5体力増強Lv3
属性やられ耐性Lv2超会心Lv3
回避性能Lv3剛刃研磨Lv1
ひるみ軽減Lv1-
皇金の太刀・火【会心撃・属性】

ムフェト一式防具による、火属性値の底上げ、回避性能Lv3などアルバトリオンの対策に適しています。

属性やられ耐性Lv2が気になる方は会心率の面でオーバースペックである挑戦珠と耐属珠を交換することで属性やられ耐性Lv3に。

アルバトリオン対策スキルのポイント解説

  • シリーズスキル赤龍の封印・真・龍脈覚醒

火属性はムフェト一式の真・龍脈覚醒の効果により1000を超えます。

またステータス画面で会心率が60%→抜刀時に会心率が100%に到達するので真・会心撃との相性も抜群です。

  • 剛刃研磨

キレアジの上ヒレを使用することで、研ぎ動作1回で切れ味を回復させることが可能。

アルバトリオンは1つのエリアのみで戦うので、剛刃研磨との相性が良く効果時間を効率的に使用することができます。

達人珠Ⅱ2つが難しい場合は、達人の護石Ⅳを使用し火炎珠Ⅱなどを装備

アルバトリオン対策太刀装備②-ムフェト防具一式の災禍転福-

装備(①などは装飾品空きスロット)装飾品
皇金の太刀・火-
EX龍紋ヲ刻マレシ封冠β④①①火炎珠Ⅱ、火炎珠、火炎珠
EX龍紋ヲ刻マレシ封鎧β④②転福・体力珠、痛撃珠
EX龍紋ヲ刻マレシ封甲β④②②耐衝・体力珠、痛撃珠、痛撃珠
EX龍紋ヲ刻マレシ封帯β④①転福・治癒珠、火炎珠
EX龍紋ヲ刻マレシ封靴β④②①

転福・体力珠、挑戦珠、火炎珠

攻撃の護石Ⅴ-
発動スキル
赤龍の封印【3】龍脈覚醒赤龍の封印【5】真・龍脈覚醒
攻撃Lv5火属性攻撃強化Lv6
弱点特攻Lv3体力増強Lv3
属性やられ耐性Lv2超会心Lv3
回避性能Lv3災禍転福Lv3
ひるみ軽減Lv1体力回復量UPLv1
挑戦者Lv1-
皇金の太刀・火【会心撃・属性】

アルバトリオン対策スキルのポイント解説

「皇金の太刀・風漂」を使用したアルバトリオン対策装備でも使用した、災禍転福型。

会心率20%+攻撃5%+傷無し弱点特攻30%+真・龍脈覚醒40%+挑戦者5%=100%

会心率100%の出し方のスキル構成が美しく、「皇金の太刀・火」の高い攻撃力・属性底上げで暴れたくなる。

基本的に「龍属性やられ」になった場合のみウチケシの実を使用し、後は「属性やられ耐性Lv2」に任せガンガン斬りかかる。

アルバトリオン対策太刀装備③-俺たちのカブカカブ-

明けの死星のクエストに行くということは、アルバトリオンを一度攻略済みだと思うのでこちらは物理攻撃力を重視しています。

装備(①などは装飾品空きスロット)装飾品
皇金の太刀・火-
EXカイザークラウンβ④超心・体力珠
EXブラキウムメイルβ④②①超心・体力珠、達人珠、耐属珠
EXカイザーアームβ④③超心・体力珠、耐衝珠
EXカイザーコイルβ④②①攻撃珠Ⅱ、攻撃珠、耐属珠
EXブラキウムグリーブβ④①①

耐属・攻撃珠、達人珠、達人珠

挑戦の護石Ⅴ-
発動スキル
炎王龍の武技【3】達人芸砕竜の極意【2】挑戦者・極意
見切りLv5挑戦者Lv7
攻撃Lv4体力増強Lv3
超会心Lv3弱点特攻Lv3
爆破属性強化Lv2熱ダメージ無効Lv1
力の解放Lv1ひるみ軽減Lv1
属性やられ耐性Lv3-
皇金の太刀・火【会心撃・属性】

攻撃珠Ⅱは達人珠Ⅱとの交換が可能、耐属・達人珠もあるので装飾品の都合で調整。

アルバトリオン対策スキルのポイント解説

  • Q,火属性攻撃強化は付けなくていいの?

A,氷霊エルサルカの属性値約500の装備でも『宵の恒星』にてジャッジメントの抑制が可能でした。

「皇金の太刀・火」の火属性値であればジャッジメントの抑制は問題ないでしょう。

  • 挑戦者Lv7

挑戦者Lv5までの装備が多い中、Lv7を発動させたかった。

良くも悪くもこの装備は「挑戦者」の発動が全て。攻撃力と会心率の面で外せないポイントになる。

火太刀会心率20%+攻撃5%+傷無し弱点特攻30%+見切り25%+挑戦者20%=100%

  • 属性やられ耐性Lv3

『自分、アルバトリオン対策してます!』アピール

火太刀会心率20%+攻撃5%+傷無し弱点特攻30%+見切り25%+挑戦者20%=100%

これを求めるなら削るべきスキルかもしれませんが、「ウチケシの実」の時間短縮に。

「龍やられ」を気にせず手数を稼ぎたいので意外と侮れないスキル。

スポンサーリンク

アルバトリオンの対策におすすめの皇金の太刀・火の性能と使い方

アルバトリオン対策 太刀装備

アルバトリオンの対策や攻略には高い属性値を誇る皇金武器の相性が良い

上記の3つのアルバトリオン対策装備の中で個人的に最も楽しいのは『②の災禍転福型』です。

アルバトリオンの対策や攻略に皇金武器は相性が良いので、火属性・氷属性共に装備を作成しておくことがおすすめです。

皇金の太刀・火の武器性能

素で会心率20%は「皇金の太刀・風漂」を上回る会心率で長い白切れ味も優秀。

皇金の太刀・風漂よりも攻撃力がかなり高く、TAでは「明けの死星」が人気なようです。

皇金の太刀・火のカスタム強化とパーツ強化

皇金の太刀・火は元々高い会心率を持っているので会心カスタムは行わず

  • 回復カスタム
  • 属性カスタム×2

このカスタマイズでのカスタム強化がおすすめです。

パーツ強化も属性値をひたすら上げていき、最後に切れ味か攻撃力を上げるといった形に。

皇金の太刀・火の場合は最後に攻撃力を上げるか、切れ味を長くするか迷いますね…

皇金の太刀・火の使い方と立ち回り

氷活性切断打撃射撃
858530
858530
胴体202545
353525
前足606020
後足404025
尻尾403540

こちらはアルバトリオンの物理ダメージの肉質です。

攻撃力の高い「皇金の太刀・火」を最大限に活かした使い方はアルバトリオンの「頭・首」の柔らかい肉質へ攻撃すること。

立ち回りでは兜割りや見切り斬り後の大回転斬りを頭部へ当てると高いダメージを出すことが可能。

兜割りの乱発は避け、赤色練気ゲージを維持しながら前足や頭部中心の動きを意識。

ブレスや落雷系の攻撃の隙に兜割りを当てていきます。

この兜割り後に赤ゲージに戻せる立ち回りができると尚良い。

皇金の太刀・火がない場合はどの太刀を代用するか?

アルバトリオン対策 太刀装備

現在アルバトリオンのクエストでは最も効率的な「氷属性・火属性」での攻略が主流となってきており、エスカトンジャッジメントの抑制は以前より簡単になっています。

生産太刀でアルバトリオンのクエストを攻略する場合は『飛竜刀【銀】』を装備し、火属性値や攻撃力、切れ味を上げて挑戦しても攻略可能な範囲ではないか?と思います。

MHW(ワールド)期に頑張って入手した人も多いであろう「ガイラソード(火)」を活かした対策装備もあります。

スポンサーリンク

アルバトリオン『明けの死星』でエスカトンジャッジメントの抑制と攻略

アルバトリオン 攻略 対策

今回紹介してきたアルバトリオンの対策装備は、アルバトリオンが氷活性状態で登場する『明けの死星』攻略におすすめの対策太刀装備です。

【ムフェト一式型の皇金の太刀・火】装備であれば、火属性値は1000を超えますので、エスカトンジャッジメントの抑制が簡単に行えます。

エスカトンジャッジメントの抑制後は角破壊を忘れずに!

アルバトリオンは龍活性状態の時のみ「角破壊」を行えます。

クエスト攻略にかかる時間を考えても、1回目の角破壊とエスカトンジャッジメントの抑制は必ず行っておきたいポイントです。

  1. 『明けの死星』開幕→アルバトリオン氷活性状態
  2. エスカトンジャッジメントの抑制
  3. 龍活性時にアルバトリオンの角破壊
  4. ジャッジメント発動
  5. アルバトリオンが氷活性状態に戻る

基本的な攻略の流れはこのような形になります。

全員が装備構成をしっかり対策して、アルバトリオンの通常攻撃で乙ることがなければ、長くても20分弱でクエストは終了します。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事