覚醒水ライトボウガンを装備したムフェト周回用でおすすめのムフェト一式型です。覚醒水ライト装備でムフェトを周回する際に解放・体力珠のレア珠(装飾品)が無い場合などボウガン初心者にもおすすめのスキル構成となっています。

また下の記事ではより火力に特化したムフェト周回用の覚醒水ライトの装備を紹介しています。こちらもムフェト一式防具を使用していますが、レア珠を使用しています。

↑↑タイトルはストームスリンガーですが、一緒に覚醒水ライト装備も載せています。

『覚醒水ライト装備』ムフェト周回用・ムフェト一式型

ムフェト周回用 ライトボウガン装備

覚醒水ライト装備を作るときにまず必須となるのが、「赤龍ノ狙ウ弩・水」です。

覚醒水ライトの水冷弾速射で使用する場合の覚醒能力や強化パーツなどのカスタマイズは上記の画像を参考にしてください。

ムフェト防具一式型で覚醒水ライトボウガンの装備を作ってみよう!レア珠がない場合

  • 武器:赤龍ノ狙ウ弩・水 流水珠Ⅱ【4】回復カスタムⅠ・属性強化カスタムⅡ
  • EX龍紋ヲ刻マレシ封冠β

    重撃・体力珠【4】流水珠【1】流水珠【1】

  • EX龍紋ヲ刻マレシ封鎧β
    重撃・治癒珠【4】重撃珠【2】
  • EX龍紋ヲ刻マレシ封甲β

    解放珠【3】流水珠【1】流水珠【1】

  • EX龍紋ヲ刻マレシ封帯β

    解放珠【3】体力珠【1】

  • EX龍紋ヲ刻マレシ封靴β

    解放珠【3】逆上珠【2】体力珠【1】

  • 護石:業物の護石
  • 解放・体力珠などレア珠・装飾品が不足しているケースを想定しています。
  • 解放珠【3】の部分は本来4スロット枠のため、解放・治癒珠などが複合珠がある場合はそちらの使用がおすすめです。
発動スキル
赤龍の封印【5】(ムフェト防具一式シリーズスキル)
真・龍脈覚醒
水属性攻撃強化Lv6
逆恨みLv1体力増強Lv3
属性解放/装填拡張Lv3超会心Lv3
破壊王Lv3回避性能Lv3
属性やられ耐性Lv2業物/弾丸節約Lv1

逆上珠Ⅱなどを持っていたりする場合は当然そちらの方が火力が出ますが、ムフェト用に覚醒水ライト装備を作る際に必須やおすすめと言われているスキルのほとんどは発動しています。

削ったのは逆恨み(逆上)のレベルだけですので、これから装飾品が充実してくれば良いわけですね◎

スポンサーリンク

『覚醒水ライト装備』の作り方-初心者でも安心!-

画像で先ほどのムフェト一式型の防具に装飾品を装備した画像を載せていきます。

作り方①ムフェト周回に必要なスキルをムフェト一式に先に装備してみる

覚醒水ライト装備 ムフェト 周回 一式

まずは、このような形で「破壊王(重撃珠)」と「属性解放/装填拡張(解放珠)」をムフェト一式防具に装備してみましょう!

ムフェトジーヴァの周回で意外と「破壊王のスキルを付けていない人が多い」ということは見聞きしますが、破壊王は付けた方がおすすめです。(現状の防具や構成できるスキルに変化があれば、また変わるかもしれません)

最も重いスキルが「属性解放/装填拡張」ですね。分かりやすくするために解放珠③を使用していますが、解放・治癒珠など複合装飾品があればそちらを装備してください。解放・体力珠があれば逆恨み(逆上)のレベルを上げることができます。

※体力増強Lv3の確保に重撃・体力珠は最低1個は必要かもしれません。

作り方②周回で必須やおすすめとなるスキルをさらに装備していく

覚醒水ライト装備 ムフェト 周回 一式

水属性攻撃力Lv6なども必須となってくるわけですが、先に入れると④スロット枠を潰す可能性があるため今回は後ではめていく形に。

流水珠や体力増強のスキルを先に入れていくと「枠が足りない!」となって後で見落としに気付くなんてことは、ランクが高い人でもしばしばやってます(笑)

重撃・体力珠が2個ある場合などは体力珠が不要となるため、②スロットに装備している「流水珠」を移動させ「逆上珠」をはめると逆恨みのレベルを上げることが可能です。

スポンサーリンク

覚醒水ライト装備ムフェト周回用でおすすめの一式型の作り方まとめ

覚醒水ライト装備をムフェト周回型でおすすめさせていただきました。ムフェトを周回するためにムフェトを周回しなければいけないので、覚醒水ライト装備の方が少し作るのに時間がかかってしまいます。最大ポテンシャルにはレア珠である解放・体力珠も必要になってくるので。

どちらかと言うとストームスリンガーの方が私は好みなのですが、覚醒水ライト装備の強みはストスリに無い安定性と最終エリアでの状態異常(麻痺・スタン)です。

覚醒水ライト装備が作れればムフェト初心者にはおすすめの武器だと思いますし、単純にライトボウガンの中でも高い性能で扱いやすく、ライトボウガンの入門としても作って損はありません。

ムフェト周回を何回もしている内にムフェトジーヴァ自体に慣れて他武器で一撃周回にチャレンジしているかもしれませんね(^^)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事