MHWアイスボーンの兵器置き場に登場する「移動式バリスタ」と砲撃手のスキル効果に注目した記事です。

兵器置き場のフィールドは任務時のイヴェルカーナのみの登場でしたが、今後イベントクエストによりクシャルダオラなど様々なモンスーが兵器置き場に登場予定です。

【MHWアイスボーン】移動式バリスタを強化!砲撃手スキル効果は乗るのか?

移動式バリスタはアイスボーンの兵器置き場に登場する強力なバリスタを連射できる特殊なステージギミックの1つ。

元々任務クエストのイヴェルカーナ戦でのみ使用できた移動式バリスタですが、イベントクエスト『嵐の棺』(歴戦クシャルダオラ』を皮切りに今後様々な古龍と兵器置き場フィールドで戦うことになります。

今回はその移動式バリスタにスキル砲撃手の効果が乗り、バリスタの威力が強化・上昇するのか?という記事です。

移動式バリスタに砲撃手の効果は乗る

結論から言うと、移動式バリスタに砲撃手のスキル効果は乗ります。

イベントクエスト「嵐の棺」でバリスタのダメージを確認したところ、通常時クシャルダオラの頭部に1発あたり30ダメージでしたが、砲撃手のスキルをレベル2にして移動式バリスタを撃ったところ頭部や尻尾に50ダメージが出ることが確認できました。

砲撃手のスキル効果・装飾品

砲撃手のスキル効果
バリスタ、大砲の威力が上昇する
砲撃手Lv1威力1.5倍
砲撃手Lv1威力2.0倍

砲撃手レベル2で威力2.0倍とのことですが、ダメージが2倍になるということではないことが分かります。

砲撃手のスキルは①スロットの装飾品である「砲手珠」を装備することで発動可能です。

移動式バリスタのダメージにも肉質・弱点の影響がある

この移動式バリスタですが、当たる場所によって出るダメージが20ダメージくらいになってしまうことがあります。

100発撃てるので、全て弱点に当てれば移動式バリスタのDPSは高いですが外したり、ブレることもあるので移動式バリスタに頼り過ぎたり、こだわり過ぎたりするのはよくないですね。

スポンサーリンク

【MHWアイスボーン】移動式バリスタは数分で再使用可能である

まだYouTubeなどを確認していませんが、数分で移動式バリスタが再使用可能になる以上移動式バリスタや兵器置き場のギミックのみで倒せることが成立しそうである。

再使用可能時間は参考までに約13分のクエストで使用できた移動式バリスタの回数は3回でした。

スポンサーリンク

【MHWアイスボーン】兵器置き場登場予定の古龍

今後兵器置き場に登場予定の古龍です。テオテスカトルやナナテスカトリに移動式バリスタや通常のバリスタを使える貴重なチャンスで弾かれるのかどうか?などが個人的に気になっています。

【嵐の棺】クシャルダオラ【開催期間】9月11日(金)9:00~9月18日(金)8:59開催

【滅日】テオ・テスカトル【開催期間】9月18日(金)9:00~9月25日(金)8:59開催予定

【されど気高き我が魂よ】ナナ・テスカトリ【開催期間】9月25日(金)9:00~10月1日(木)8:59開催予定

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事