兵器置き場のイベントクエスト「嵐の棺」のクシャルダオラ対策装備を紹介しています。

兵器置き場のイベントクエストに続々登場する古龍の中で苦手な人も多いであろう歴戦『クシャルダオラ』を対策できる装備とクエスト攻略のコツなどをお話ししていきます。

以前、クシャルダオラの対策装備は太刀装備のみを行っていますが、そもそも太刀とクシャルダオラの相性は龍風圧を対策しない限りは難しいですよね。

今回はガチでクシャルダオラを屠るための対策装備です。

【嵐の棺】兵器置き場のイベントクシャルダオラ対策装備【アイスボーン】

【嵐の棺】兵器置き場のイベントクエストの歴戦クシャルダオラは調査クエストなどに登場する歴戦個体のクシャルダオラと強さは変わらないものと思います。

意外と近接武器で【嵐の棺】に挑む方も多いなと思ったのですが、個人的にアイスボーンのクシャルダオラは俗に言う『クソモンス』の筆頭格であり、対策装備での蹂躙がクシャルダオラに相応しく、真剣勝負をする価値の無いモンスターだと思っています。

逆に言えば、これほど対策がハマるモンスターも中々いないですね。

クシャル対策ヘビィ装備:KO術Lv5の徹甲ヘビィ装備-オルムング×エスカドラ組み合わせ-

イベントクエスト【嵐の棺】クシャルダオラ対策のヘビィボウガン装備はこちら!

装備(①などは装飾品空きスロット)装飾品
鬼神雷砲【獣神】-
EXオルムングヘルムβ④②①鉄壁・解放珠、無傷珠、攻撃珠
EXエスカドラソウルβ④①①鉄壁・解放珠、砲術珠、砲術珠
EXオルムングアームα②②無傷珠、無傷珠
EXエスカドラマイトβ④①鉄壁・解放珠、砲術珠
EXオルムンググリーブα①①

鉄壁珠、鉄壁珠

業物の護石-

KO術・極意を発動させたこのオルムング徹甲ヘビィ装備は大連続狩猟を適当に周回したいときにも使っています。

火力は若干落ちるので【嵐の棺】ソロ向きの装備ではありませんが、マルチではクエスト同行者の手数増加に繋がるので十分にカバーできます。

ちなみにですが、移動式バリスタを存分に楽しみたい方は攻撃珠と鉄壁弾を外して『砲手珠』を入れることで移動式バリスタの1発のダメージがクシャルダオラの頭・尻尾に50ダメージ出ます。

移動式バリスタは100発ですから全部入るとそれだけで5000ダメージとなり、数分で移動式バリスタは再使用もできるので兵器置き場フィールドを楽しみたい場合におすすめです(笑)

KO術Lv5のオルムング徹甲ヘビィでスタンサポートがクシャルと相性◎

先ほど言ったように、【嵐の棺】兵器置き場のイベントクエストに近接武器で挑戦する人は意外といます。

マスターランクが100台くらいの人も多く、クシャルダオラに攻撃して弾かれていることも少なくないでしょう。

この徹甲ヘビィ装備は氷刃ベリオロスのオルムング防具を使用することで「KO術Lv5」を発動させています。

クシャルダオラは飛翔も多く、討伐に時間がかかりやすいモンスターですのでKO術極意を発動させたことが活きやすい。

スキルなどの詳細

この徹甲ヘビィ装備は以前記事作成を行っています。詳細を知りたい方はこちら

クシャル対策ライト装備②覚醒水ライトの徹甲運用装備×真業物×耳栓Lv5

イベントクエスト【嵐の棺】クシャルダオラ対策のライトボウガン装備はこちら!

装備(①などは装飾品空きスロット)装飾品
赤龍ノ狙ウ弩・水④砲術珠Ⅱ
EXゾラマグナヘッドα②②KO珠、KO珠
EXナルガメイルβ④特射珠Ⅱ
EXゾラマグナクロウβ④①KO・体力珠、砲術珠
EXナルガコイルβ④解放・体力珠
EXゾラマグナフットβ④③

解放・体力珠、解放珠

耳栓の護石Ⅳ-

ライトボウガンの利点はヘビィ装備と比較して納刀や通常の立ち回りが軽快であること。

さらに耳栓を加えているのでクシャルダオラの安定攻略をしやすい装備となっているので、安全重視で【嵐の棺】を攻略・対策したい方向けのライトボウガンです。

覚醒水ライト徹甲運用のスキルとステータス(覚醒能力)

嵐の棺 兵器置き場 クシャルダオラ 対策装備

ライトボウガンの軽快な立ち回りに耳栓でクシャルダオラを封殺

覚醒水ライトを徹甲運用することで、徹甲榴弾Lv3とLv2(速射)を撃つことが可能。

回避装填を行うことでリロード隙を生まず、ヘビィ装備のようにガードでハメられることもなく小回りの利く立ち回りが可能となる。

また耳栓Lv5を入れることで回避装填を咆哮で中断されることもなく、怒り時咆哮からのブレスなどにも対応しやすい。

真業物の発動・発生確率と業物との比較

真業物の発動・発生確率は様々な検証が行われていますが、検証結果がブレており、あまり「検証」として成り立っていないように感じます。

個人的な体感としては真業物であれば発動確率は約20%なので4発に1回くらい真業物が発動するということですが

確率にはムラがあり真業物の場合、業物と比較すると『こんなに連続で発動するの?』と感じることがたまに出てきます。

業物も連続で発動することはありますが、真業物と比較するとびっくりするくらい連続で発動することはない。

体感的には業物の発動確率は約10~15%くらいの確率と考えています。

真業物と回避装填パーツの相性と使い方

真業物を発動させたとき、あるあるですが回避装填しなくてもいいときにしてしまう場合があります。

致命的な部分とは言えませんが、回避装填の使い方には慣れるまでちょっと時間がかかります。

そのため今回は耳栓Lv5を採用しており、安定した回避装填を行えます。

被ダメージなどで回避装填を中断されても再びリロードしたい弾を回避装填をすることは可能です。

  • 徹甲榴弾残数0
  • 徹甲榴弾以外の弾丸を撃つ
  • 回避装填の操作を行いながら「徹甲榴弾にカーソルを合わせる」

このような手順で再び回避装填を行うことができます(ちょっと難しい)

イベントクエスト【嵐の棺】の徹甲装備はモドリ玉で弾切れ解消、補充から戦線復帰が楽である

イベントクエスト【嵐の棺】のクシャルダオラ戦はキャンプと隣接する兵器置き場フィールドとなっているので、徹甲榴弾が切れたときのために『モドリ玉』の使用がおすすめです。

古代樹クシャルダオラのようなエリア移動の手間がなく、戦線復帰も楽なので徹甲ライト・ヘビィ装備の欠点である弾切れや面倒くささもありませんの。

【嵐の棺】では最適解装備と言えます。

クシャル対策弓装備③ガイラアロー雷装備×会心撃×体術5×回避性能Lv4

イベントクエスト【嵐の棺】クシャルダオラ対策の弓装備はこちら!

装備(①などは装飾品空きスロット)装飾品
ガイラアロー・雷③解放珠
EXラヴィーナヘルムβ④②痛撃・体力珠、痛撃珠
EXテンタクルメイルβ④達人珠Ⅱ
EXキリンアームロングβ④②②解放・体力珠、強弓珠、達人珠
EXラヴィーナコイルβ④解放・体力珠、雷光珠
EXテンタクルグリーブβ④

痛撃・体術珠

達人の護石Ⅳ-

クシャルダオラは雷属性が弱点でなので、雷属性がトップクラスに高いガイラアロー雷を使用。

ラヴィーナ防具で会心撃、テンタクルで属性加速とシリーズスキルも充実している点がおすすめポイント。

これに加え弓に欲しいスキル筆頭の「体術Lv5」も簡単に発動。

会心率は上記スキル構成で50%なので、傷有り弱点特攻でぴったり100%です。

ワールド期は私もガイラアロー雷でクシャルダオラを狩っていましたが、アップデートによりちゃんと弓が弾かれるようになりやがりまして弓装備はアイスボーンであまり使用していませんでした。

イベントクエスト登場したので、また弓装備を使ってみようと思っています。

ガイラアロー雷装備のスキルとステータス

嵐の棺 兵器置き場 クシャルダオラ 対策装備

実はガイラアロー雷の弓装備は強い!防御+40もガンナーには大きい

覚醒弓や皇金弓と比較してガイラアロー雷の属性値は非常に高いです。

属性を解放させるのに、装飾品スロットを使ってしまいますがこの弓装備はそれでも体術Lv5など弓に欲しいスキルを兼ね備えています。

防御力+40と硬化薬グレートでガンナーにとっては一撃死を避けるラインにもなってきそうです。

体術Lv5と回避性能Lv4でCS回避

CSは弓のチャージステップの略称です。

体術Lv5は体術Lv3でもネコ飯で補ったりできますが、効果が切れると使用感覚が変化し大事な時にスタミナ不足でCSできず、被弾に繋がる可能性があります。(強走薬も同様)

体術Lv5にすることでお食事券無しやアイテム無しで気軽に扱いやすくなります。

またこの装備の良い点は回避性能のレベルが高いことで、CS回避が安定しない人におすすめです。

弓にもひるみ軽減はおすすめスキル

弓とひるみ軽減は意見が分かれるのは承知していますが、個人的にはおすすめしたいスキルです。

なぜひるみ軽減がおすすめなのか?と言うとクシャルダオラなどダウン時に接撃ビンの剛射で頭を攻撃したいときに便利なんですね。

普段、弓装備にひるみ軽減を入れたくない人でもこの装備には防具のスキルの方で勝手にひるみ軽減が入ってきてしまいます。

なのでもしかするとひるみ軽減の良さに気付くこともあるかもしれません。

スポンサーリンク

【嵐の棺】兵器置き場のイベントクシャルダオラ対策装備【アイスボーン】まとめ

嵐の棺 兵器置き場 クシャルダオラ 対策装備

以上、【嵐の棺】兵器置き場のイベントクシャルダオラ対策装備【アイスボーン】でした。

封じられた珠を集める場合は1回あたりの個数が鳴神を凌ぎそうなクエストなので周回もアリですね!

今回クシャルダオラということで苦手な人も多いと思いますが、武器種にこだわりが無い方は色々な装備でクシャルダオラを対策してみてもせっかくのイベントクエストなので面白いと思います!

私は【嵐の棺】のフィールドにはせっかくギミックがあるので、ギミックに飽きるまではガチ周回しないですね。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事