私が使用するストームスリンガーのアイテムポーチを公開します!ストームスリンガーを使うときに役立つ調合や回復・バフ系などのアイテム情報とムフェト周回用アイテムポーチを紹介していきます。

今回は主にムフェトジーヴァを周回するときのストームスリンガーのアイテムポーチ紹介ですが、普段のクエストでは罠などを入れた方がおすすめですね◎

アイスボーンになって少しアイテムポーチが窮屈になってきたので、モンスターごとにしっかりマイセットを用意したいですね!

『ストームスリンガー』のアイテムポーチの中身を公開!

こちらが私がムフェトジーヴァに行くときのストームスリンガーのアイテムポーチになります。

具体的にはこのようなアイテムが入っています。

秘薬栄養剤グレートアステラジャーキー
強走薬怪力の種鬼人薬グレート
生命の大粉塵鬼人の粉塵落陽草の花
ケムリの実マンドラゴラ毒テングダケ
不死虫雷光虫スリンガー閃光弾
毒けむり玉力の護符力の爪
守りの護符守りの爪バクレツの実
LV2 火薬粉光蟲

 

ストームボルトと電撃弾がメインですので、弾/ビンのアイテムはこんな感じです。

  • LV1徹甲榴弾
  • LV2徹甲榴弾
  • 電撃弾
  • LV2麻痺弾

次にストームスリンガーを使用する際にどうしてこのようなアイテムが入っているのか?おすすめアイテムとして紹介します。

「力の護符」などは多くの方がアイテムポーチに常に入っていると思うので、省略します。

スポンサーリンク

『ストームスリンガー』のアイテムポーチにおすすめのアイテム

それぞれアイテムポーチに入っている理由やムフェトジーヴァを攻略する際に役立つ情報を入れながらアイテムを紹介していきます。

これらを上手く使用することで効率的になり、ムフェト周回の時間短縮に大きく繋がってきます。

ストームスリンガー アイテムポーチ

  • 秘薬
ストームスリンガーだけでなくどのクエストにも持っていきますが、回復薬グレートが好きではないので秘薬しか持っていきません。
栄養剤グレートとマンドラゴラの調合分も合わせて、7個の秘薬でクエストクリアすることをいつも目標にしています。
ストームスリンガー アイテムポーチ
  • アステラジャーキー

ストームスリンガーを撃ちっぱなし(暴発)してしまった際の回復アイテムで、その時の秘薬替わりです。

こちらもいつも保険としてストームスリンガーのアイテムポーチに入れていますが、あまり暴発はしたくないですね(笑)

太刀 居合斬り特化装備 テンプレ

  • 生命の大粉塵

ムフェトの拘束攻撃を味方が喰らってしまった際に助けるなどクエストクリアに繋がる重要アイテムです。

通常の生命の粉塵まで持つとアイテムポーチが圧迫されるので、調合分を合わせ6個確保します。

調合は「落陽草の花+不死虫」です。落陽草の花は4個までしか持てません。

ストームスリンガー アイテムポーチ

  • スリンガー閃光弾

主にエリア2でムフェトに必殺技を出させないためのスリンガー閃光弾です。(エリア3でも使用可)

ムフェトの必殺技は一撃死してしまうだけでなく、攻撃できない待機時間が生まれるので閃光で落とすと大きな時間短縮に繋がります。

エリア1開幕時でムフェトの向きを固定する際にも使用できる重要アイテムです。3個では少し不安なので、「光蟲を10個」調合分として持っていきます。

ストームスリンガー アイテムポーチ

  • 毒けむり玉

使ったり使わなかったりですが、ムフェトに対して毒が有効であるという情報が出てるので野良の人のやり方に合わせるため持っていきます。

意外と少ない数でムフェトは毒になるので、調合分もあれば2回は毒にすることができます。ストームスリンガー アイテムポーチ

  • 攻撃バフアイテム

鬼人薬グレート×1
怪力の種×10
鬼人の粉塵×3

ムフェト一撃周回をする際などは特に持っていきたいアイテムです。

普段からあまり使用していない方はバフ系アイテムを使うと出るダメージが変わってきて楽しいので、余裕がある方はバフ系アイテムの使用をおすすめします。

バフ系アイテムなど素材が足りない場合は「マカ錬金」でも入手できるので、栽培が面倒ならマカ錬金を使いましょう。

ストームスリンガー アイテムポーチ

  • 雷光虫

ストームスリンガーのストームボルトのゲージが無い際には「電撃弾」が活躍します。雷光虫が電撃弾の調合素材となるので、必ず10個アイテムポーチに入れておきましょう。

ここまではアイテムポーチのアイテムについて紹介しました。

次に弾/ビンの種類について紹介していきます。

スポンサーリンク

『ストームスリンガー』のアイテムポーチに入れる弾は?

ストームスリンガー アイテムポーチ

もしかするとアイテムポーチに空きがあれば必ず埋めたり、撃てる弾の種類の全てをクエストに持っていくという人もいるかもしれません。

個人的にボウガンを使用する際は本当に使う弾だけを持っていくことをおすすめします。

理由は弾を選ぶときにスムーズに行えるからです。

  • 電撃弾

ストームスリンガーを使う際にはサブウェポンとして必須の弾です。

  • 徹甲榴弾LV1,2

ムフェト最終エリアで臨界状態でスタンを取るときに使用しますが、他に適任者がいれば撃ちません。

LV2徹甲榴弾でのスタンにはやや時間がかかりますが、単発自動リロードで扱いやすく、スタンは胸破壊をするときにとても狙いやすくなります。

アイテムポーチにはバクレツの実とLV2火薬粉を入れて調合できるようにしてありますが、ストスリ装備はスタンがメインではないのでこだわり過ぎないようにしましょう。

  • 麻痺弾LV2

こちらも臨界状態で使用します。他武器が麻痺属性などでなければ、1回目の麻痺は4発で入ります。

もしかすると他のボウガンが麻痺弾LV2を撃てる場合、2回麻痺を取ることができるかもしれませんが基本的には調合分無しでいきます。

パーティーなどで連携が取れる方は試してみてください。

ストスリの弾のまとめ

ストームスリンガーで散弾とかを撃っても正直弱いです。落石用などに貫通弾があると良いかもしれませんが、私は邪魔だったので外しました。

普段使いでしたら、これに捕獲用麻酔弾を加えるだけです。

ストームボルトと電撃弾を撃つだけで基本的には終わるので凄くシンプル!

ストームスリンガーのアイテムポーチ公開!おすすめアイテムは?まとめ

以上でストームスリンガーのアイテムポーチの中身紹介を終わりにしますが

なぜ私が回復薬グレートが好きではないか?をちょっとだけ紹介して終わりにします。

回復グレートは10個所持で大体のダメージを回復できますが、回復にかかる時間が少し長いのと瞬間的に回復したい場合がアイスボーンになって多くなったからです。

秘薬7個でのクリアは回復グレートがあるとどうしても使ってしまうので、一種の縛りとして自分で使用を原則禁止にしました。

もちろん回復薬グレートを持っていくことも全然OKですし、「いにしえの秘薬」であれば調合分を含めると11個持っていくことができるので秘薬7個じゃ足りない場合はアイテムポーチに「いにしえの秘薬」を入れるという具合で変えるのもおすすめです。

他にもモンハンなどの記事作成を行っていますので、合わせてお読みいただけると嬉しいです(^^)

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事