カイザークラウンγを使用したマスターランクの太刀装備を紹介しています。

フルチャージレベル3のソロやTA装備でお馴染みの太刀装備に災禍転福のスキルをオマケで付けています。マスターランクでなぜカイザークラウンγが使用されるかは2スロット装飾品の優秀であることです。

今回紹介する太刀装備は多くのモンスターに使用できる上最強クラスの火力で攻撃力は約1700~2000まで上昇します。

カイザークラウンγのマスター太刀装備がアイスボーンでなぜ強いのか?

太刀装備でなくても、アイスボーンのソロやTA動画の装備で度々目撃されるワールドの産物「カイザークラウンγ」今日はこの「カイザークラウンγ」がなぜアイスボーンでも使用されるのか?とカイザークラウンγを使用したマスター用の太刀装備を紹介していきます。

まずは太刀装備の紹介からしていきます。

カイザークラウンγ組み合わせ型のカブカカブマスター太刀装備と装飾品

装備(①などは装飾品空きスロット)装飾品
赤龍ノ閃ク刃・爆破④達人珠Ⅱ
カイザークラウンγ②②超心珠、超心珠
EXブラキウムメイルβ④②①超心・体力珠、達人珠、達人珠
EXカイザーアームβ④③無傷・体力珠、転福珠
EXカイザーコイルβ④②①無傷・体力珠Ⅱ、無傷珠、達人珠
EXブラキウムグリーブβ④①①

攻撃珠Ⅱ、攻撃珠、攻撃珠

挑戦の護石Ⅴ-

カイザークラウンγとEXカイザーの組み合わせでも達人芸【炎王龍の武技】は発動する

カイザー防具3部位によって発動する達人芸【炎王龍の武技】はワールド時代のカイザークラウンγとマスターのEXカイザー防具の混合でも発動可能。

カイザークラウンγ型のカブカカブのマスター太刀装備-スキル構成-

発動スキル
炎王龍の武技【3】達人芸砕竜の極意【2】挑戦者・極意
見切りLv7挑戦者Lv7
攻撃Lv4体力増強Lv3
超会心Lv3弱点特攻Lv3
爆破属性強化Lv2熱ダメージ無効Lv1
フルチャージLv3災禍転福Lv1

マルチでひるみ軽減を外したくない人は転福珠→耐衝珠で交換可能!
攻撃をLv4に落としていますが、その分フルチャージレベル3の効果で基礎攻撃力+20と災禍転福Lv1の効果で基礎攻撃力+12と属性値に+30と状態異常蓄積1.05倍が入ります。
それに加え挑戦者Lv7も発動していますから、基礎攻撃力の上昇値がとんでもないんですね…

どれくらい基礎攻撃力が上昇するのか?

この太刀装備の発動スキルでどれくらい基礎攻撃力が上昇しているのかを計算。

挑戦者Lv7攻撃力+28
攻撃Lv4攻撃力+12
フルチャージLv3攻撃力+20
災禍転福Lv1攻撃力+12
基礎攻撃力の上昇値合計+72

スキルだけでも基礎攻撃力の上昇値は「プラス72」とかなり高い値のバフが入ります。

これに加えて「鬼人薬グレート」「怪力の種」「鬼人の粉塵」のアイテムを使用し、太刀の練気ゲージを赤に、回避の装衣でさらにバフを加える…

参考までにトレーニングエリアで攻撃力が2000を超えた時の画像を貼っておきます(回避の装衣無しだと攻撃力は1700くらいになります)

カイザークラウンγ マスター太刀装備 アイスボーン

スポンサーリンク

カイザークラウンγはなぜアイスボーンでも使用されるのか?

カイザークラウンγ マスター太刀装備 アイスボーン

カイザークラウンγがアイスボーンになった今もなぜ使用されるのか?太刀装備や片手剣装備のアイスボーンのTA動画でも度々カイザークラウンγを使用した装備が出てきます。

カイザークラウンγがアイスボーンで現役で使用されるには理由があります。

カイザークラウンγはなぜアイスボーンでも使用されるのか?

カイザークラウンγは防御力はマスターランクの防具よりも当然低いというデメリットもあります。

しかし、カイザークラウンγのスロット空き数は2スロット装飾品が2つ分空いておりここがEXカイザークラウンβよりも優れているポイントなのです。

対抗となるEXカイザークラウンβは4スロット装飾品枠が1つとなっているので、フルチャージや超会心といったスキルを組み込むときに入れづらいんですね。

なので防御力を犠牲にすることで攻撃力を増加させることが可能です。

カイザークラウンγのステータス

カイザークラウンγレア8
防御力(カスタム強化済み)92
装飾品スロット②②
装備スキル見切りLv2

装備スキルである「見切りLv2」も見切りLv7にするにあたって、重要なポイントです。

一撃で乙るほど防御力が低くなるわけでもないので、絶妙なバランスで装備構成に加えることができます。

カイザークラウンγの出し方-炎王龍のチケットの入手方法-

カイザークラウンγの出し方や入手方法はアイスボーン前のワールド期に登場した「歴戦王テオテスカトル」のクエストクリアで入手できる「炎王龍のチケット」を入手する必要があります。

歴戦王テオテスカトルはイベントクエスト「太陽が燃え盛る時」に登場します。

カイザークラウンγはアイスボーンで作るべき?

クエストクリアタイムにこだわりたい方やTA動画などに憧れている方はカイザークラウンγを作っておくのがおすすめです。

アイスボーンで歴戦王テオテスカトルが登場した時にカイザークラウンγは引退するかもしれませんが

今のアイスボーンの環境は防御力のカスタム強化値が上がったことで防御力は以前よりも伸びている状態です。

先ほど言ったように「一撃で体力が無くなるシーン」はほぼほぼ無いですし、全てマスター防具で揃えたとしても大体2~3回のダメージで力尽きることに変わりはないからです。

スポンサーリンク

カイザークラウンγを使用しない場合の臨界ブラキ太刀装備の例

カイザークラウンγ マスター太刀装備 アイスボーン

スキル構成をほぼ一緒で「不屈」の発動も可能な臨界ブラキ太刀の装備もあります。

攻撃珠Ⅱの配布で1つだけしか持っていないのですが、もう1つ攻撃珠Ⅱを装備することで攻撃Lv6までは上げることができますが「不屈」はまだ太刀に慣れていない方にもおすすめの装備が臨界ブラキ太刀を使用したこの型です。

ただ先ほどの覚醒太刀は攻撃力に全振りしているので、臨界ブラキとの攻撃力の差はまあまあありました。(回避の装衣込みで最大で約1800をトレーニングエリアで確認)

こちらの太刀装備は「ひるみ軽減」を入れる余裕が無いです。

覚醒太刀の攻撃力全振りを持っていない方は、こだわらず「臨界ブラキ太刀」を使うのもアリ。

カイザークラウンγのマスター太刀装備がアイスボーンの周回でもおすすめ

意外と覚醒爆破太刀を攻撃力に全振りで使用しても切れ味白で通用するモンスターは多いです。

私は最近カイザークラウンγを使用したこの装備を以下のクエストで使ってます。

  • 「終わりなき黄金時代」マスターマムタロト周回
  • 「鳴神上狼、荒事を成す」歴戦ジンオウガ珠集め周回
  • 「殲滅の主はまた鐘を鳴らす」歴戦悉くを滅ぼすネルギガンテ周回

これらの周回でカイザークラウンγを使用した太刀装備でクエストに行くと、出るダメージが他の装備とかなり変わってくるので

カイザークラウンγの防御力が低いというデメリットを理解しても、この火力を味わうと中々他の装備に戻れないです(笑)

しかも、この3体のモンスターは「災禍転福」の使用機会がちゃんと出てきます(ダメージは重いのでなるべくくらいたくはないですが)

カイザークラウンγのマスター太刀装備を安全に使う方法-ネコのド根性-

カイザークラウンγを安全に使用する方法はネコ飯でネコのド根性を付ける方法です。

マムタロトなどのスリップダメージには効果がありませんが、ジンオウガやネルギガンテといった一撃の威力が高い攻撃をしてくるモンスターに対して1回の保険を付けることができるようなイメージです。

防御力が低いからと言って立ち回りを消極的にするのではなく、ネコ飯でド根性を付けることで精神的にも落ち着いて立ち回ることができますので是非ご活用ください!

カイザークラウンγのマスター太刀装備がアイスボーンでなぜ強いのか?まとめ

このカイザークラウンγを使用した太刀装備や片手剣の装備がなぜアイスボーンで使用されるか?はスロット面と存在する装飾品の関係でポジションが築かれています。

本当だったら「無傷珠Ⅱ」とかが欲しいですが、適度なリスクに対して「攻撃力」の面で大きなリターンを取れる装備なのでスリル感が欲しい人にもおすすめの装備です。

ただカイザークラウンγを使用する前に、行くクエストのモンスターに対してはしっかり慣れておく必要があります。

この装備の要は無理矢理入れたフルチャージLv3ですから、そもそもの立ち回りや慣れが求められます。

ある程度太刀の使用回数が多く、周回にも慣れている方の新しいチャレンジに是非使ってみてください!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事