MHW(モンハンワールド)アイスボーンの太刀装備のおすすめを序盤編の武器・防具としてまとめています。アイスボーンで人気な太刀装備ですが、序盤は作成できる武器や防具はランクやストーリー進行の具合で限られてしまいます。筆者のアイスボーンの序盤の体験談なども含めながら、進んでいきますので多少個人的な嗜好の部分も強いと思いますが、必須となるようなスキル、便利なスキルが見つかることの参考になりますと幸いです。

※装飾品の部分などでMHWの経験者前提で話が進んでしまうこともあるかもしれません。
※特定モンスターの攻略というわけではないので、やや大雑把です。

記事下部に筆者が作成難易度の低い太刀の序盤装備を試しに作成みてましたが、本当にアイスボーンから始めた人向けって感じです。

アイスボーンの太刀のスキル構成や優先度に関してはこちら
>>アイスボーン太刀のスキル構成や優先度が高いのはどれ?

『アイスボーン』太刀装備のおすすめの前に…

まずは今回の記事の基本的な考え方である

  • アイスボーンのストーリークリアの難易度
  • MHW経験者とアイスボーンから始めたプレイヤーの差

この2つを紹介していきます。

MHWの時点でトップクラスの太刀装備構成

上の画像はアイスボーンを始める前にMHWをある程度やり込んだプレイヤーで太刀が好きならよく使用していた太刀装備です。

正直な話、ストーリークリアはMHWで使用していた装備構成でもクリア可能で、私のフレンドも防具に関してはアイスボーンの防具を使用せずにストーリークリアをしています。

このことから、アイスボーンやMHWの装備を十分に整える必要性は低く、序盤で有用な装備は限られているので、火力面のスキル構成に偏り過ぎないことがストーリークリアのポイントです。(クエストクリアに少し時間はかかってしまいますが、仕方ないです)

アイスボーンからモンハンを始めた、太刀を使用したい方へ

とは言え、MHW時代の防具も防御力を無視すればスキル構成面での完成度は高いので、アイスボーン超序盤であれば難なくクエストクリアできます。

ただ、アイスボーンから始めたプレイヤーやゲームが苦手、自信が無い人は『MHWの最強やテンプレ装備が無いと話にならないのか』と思ってしまうかもしれませんが、そうではありません。

アイスボーンから始めたプレイヤーも攻撃力や防御力のステータスの部分は同程度の水準に並ぶことが可能です。

武器と防具は同水準に持っていけるので、MHWの経験者とアイスボーンから始めたプレイヤーで差が出る部分は私は3つあると考えています。

  1. プレイ時間や討伐数など経験値の部分
  2. 装飾品の所持数、レア装飾品の有無
  3. 護石の充実度

プレイ時間やモンスター自体に慣れる経験値の部分はゲームを進めていけば大丈夫ですが、装飾品や護石はある程度自分で「集めよう、作ろう」としないと次へ進みませんし、②と③がMHW経験者との大きな差です。

スポンサーリンク

『アイスボーン』太刀装備のおすすめ序盤の武器について

アイスボーン 太刀 装備 おすすめ 序盤 中盤

アイスボーンの序盤で太刀を生産するのであれば、「鉄刀【神威】」がおすすめです。アイスボーン発売日から数日程度でクリアしたプレイヤーを掲示板などで確認してみると、この鉄刀【神威】でストーリーをクリアしたというプレイヤーも非常に多いんですよね。

序盤の防具やスキルに関しては後ほど解説していきます。

ー鉄刀【神威】の生産方法ー

  • エルトライト鉱石×6
  • カブレライト鉱石×10
  • 獄炎石×2
  • ピュアクリスタル×1
miyako
ピュアクリスタルはやや採取から出づらいですが、序盤の作成難易度はかなり低いです♪

アイスボーン序盤に鉄刀神威がおすすめ武器である理由

鉄刀【神威】が序盤おすすめの太刀である理由は以下の通りです。

  • 生産が鉱石系且つ、一発生産で楽である
  • 白ゲージがある
  • 無属性攻撃強化が乗り、それなりに高い攻撃力が出せる
アイスボーン 太刀 装備 おすすめ 序盤 中盤

MHW時代の太刀で抜群の性能を誇っていた「ガイラソード火」ですが、攻撃力は660。

鉄刀【神威】Ⅰは攻撃力が726となっているので、攻撃力では勝っていますので、十分に通用する性能です。

次に進む前に、ここでMHW時代の防具の防御力が500前後であったことも覚えておいてください!

スポンサーリンク

『アイスボーン』太刀装備序盤の防具やスキルはどれがおすすめ?

マスターランクで登場したEXシリーズの防具ですが、MHW時代の防具の最終強化より高い防御力を備えています。

例えば、EXボーンシリーズでも強化前で各部位114の防御力があるわけですから、MHW時代の500前後の防御力という数値は軽く超えてきます。

ただ防御力を気にすると、弱点特攻や見切りといったスキルの構成が崩れてしまいますがそのへんはどうなのか?ということ。

序盤クリアできない状況にならないためには?

火力面のスキル構成がまとまっていなかったとしても、鉄刀【神威】はガイラソード火より攻撃力は上なので、最低限の生存スキルである「体力増強3」の確保が最重要。

もしかしたら、アイスボーンやモンハン自体が難しい。アイスボーンからモンハンを始めて不安だという方もいるかもしれませんので、個人的な序盤の太刀の防具、スキル構成面だけ紹介しておきます。

  • EXシリーズの装備で高い防御力を確保する
  • スキルは体力増強3を最優先に設定
  • 余った分を弱点特攻、見切りに使用し会心率を高くする
miyako
これからモンスターを倒していくうちに、どんどん良い装備が作れたり、装飾品が集まってくるので超会心を無理に入れたりしないのもポイントの1つ。

防具で「弱点特攻」を付けるか装飾品で付けるかは手持ちの充実度と相談で、余った分を達人珠などで「見切り」を加え、会心をより出せるようにすれば、全然OKだと思いますし、序盤は十分でしょう。

救難やマルチプレイをするのであれば、「耐衝珠」で「ひるみ軽減」をレベル1だけ入れておくこともおすすめです。

アイスボーンから始めて装飾品が少ない人はα防具で補うのも1つの方法

装飾品など素材自体がとにかく少なくて、今出ている最終形態の太刀装備はかなり先になりそうだ…という人はαシリーズの防具で補えるか確認してみましょう!

基本は、β防具の方がスロット的にお得になることが多いのですが結構レアな装飾品が必要になるケースもあります。

とにかくスキル構成を揃えたいならα防具、体力の護石で体力増強3を付ける方法も選択できる防具の幅が広がることもあります。

『アイスボーン』序盤の太刀装備、レア装飾品、護石無し

筆者がアイスボーンの序盤装備を実際に作ってみました!

実際は私はピュアクリスタルをケチっていたので「巨牛の大太刀」に心眼と無属性強化を入れて、木刀を振り回していましたが、こっちの方が良いかもなって改めて思いました(;・∀・)

アイスボーン 太刀 装備 おすすめ 序盤 
装飾品・護石は付けていない状態です!
  • 武器:鉄刀【神威】Ⅰ
  • EXボーンヘルムα
  • EXボーンメイルβ
  • EXツィツィアームβ
  • EXタロスコイルβ
  • EXクルルコイルα

空き装飾品やスロットはこんな感じ↓↓

アイスボーン 太刀 装備 おすすめ 序盤 中盤

実際にあまりレアではない装飾品を装備してみます!!

アイスボーン 太刀 装備 おすすめ 序盤 中盤
マルチ用にやや生存と快適度を重視した構成です。

無属性攻撃強化を付けた方が攻撃力は高くなるので、耐絶珠を無撃珠に変更したり、ソロであれば耐衝珠はあまり必要ではないので、お好みで。

弱点特攻+見切りで会心率が傷無しで70%、傷有りで90%で序盤としては個人的には十分だと感じています。

さらにこれは護石を使用していないので、まだスキルを付けることが可能ですし、短時間に被弾を沢山してしまう初心者の方には気絶無効はかなりおすすめです。気絶は乙る原因としても多いですし、マルチではランクの高い人でも耐絶入れたりしてることがあるので、良スキルです。

今回はアイスボーンの太刀装備の序盤の武器や防具を紹介していきましたが、あくまでも参考の1つになりますと幸いです。

もっと良いスキルが付けられそうなら防具を変えてみたりすることで、多少は変化しますが序盤はあまりスキル構成に拘り過ぎず、進めていくのが良いと思いますよ!後で素材足りなくなったりするので(笑)

他の太刀装備やアイスボーンの太刀スキル構成やスキルの優先度に関してはこちら
>>アイスボーン太刀のスキル構成や優先度が高いのはどれ?

貴重なお時間と最後まで読んでいただきありがとうございました!

また別の記事でお会いできますと嬉しいです(^^)

どこかで見かけたことがあるかもしれませんが、『キングスレイド』おすすめです!

ちょっとしたアクション・操作も楽しみつつ自動周回も可能です。

石の配布が多いので、ログインだけでも割と色々入手できます…

キングスレイド LP

是非プレイしてみてください!新規向けサービスも熱いです!

『キングスレイド』はこんなゲーム↓↓(*'ω'*)
▼▼▼『キンスレ無料DL』▼▼▼

>>キングスレイドはこちらからDL<<

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事