おすすめアプリを随時更新中!

ソシャゲやMHW、スプラトゥーンなどのコンシューマゲーム、PCゲームにおけるガチ勢の特徴やエンジョイ勢の特徴を実体験などを踏まえて怖いのか?や違いや見分け方を紹介しています。

インターネット上では『ガチ勢』『エンジョイ勢』は分かり合えない、ガチ勢は怖い、うざい!エンジョイ勢はくるな!などと言われています。

この2つを私の経験によって定義化します!という大それたことは言いませんが、様々なアプリなどのプレイ経験や調べてきた経験を活かしてどんな特徴があったのか?をお伝えしていきます。

「ガチ勢が怖い」「エンジョイ勢とやりたくない」という印象は変わらないかもしれませんが、これ以外の考え方やどんなガチ勢やエンジョイ勢がいたのかを私の経験から知っていただけますと幸いです!

自分の居心地の良い居場所を見つけて、作ってゲームができると本当に楽しいですよ!!

ガチ勢やエンジョイ勢はどういう過程で決められていくのか?

ガチ勢やエンジョイ勢の特徴の前に、ガチ勢やエンジョイ勢はどういう風に決められていくのか?をまずは紹介していきます!

「私はエンジョイ勢だから…」と思っている方も場合によってはガチ勢になる可能性もありますよ!

その理由は、ガチ勢やエンジョイ勢と決めるのは自分以外のプレイヤーだからです。

インターネット上であっても、マルチプレイやチャットなどオンライン要素が絡んでくれば、他の人達と『表情は見えない』ものの言葉遣いやプレイスタイルなどで一定の評価をされているものです。

もし、あなたが特徴的なキャラクターネームを使用していたり、ランクが高かったり、プレイが特別上手かったり、常識から外れたような言動をしていると、そのゲームのコミュニティの中で他人に覚えられているということも十分に有り得ます。

そうでなくてもコミュニティの規模を下げ、対象をゲーム全体やサーバーではなく「ギルド」や「サークル」などよりチャットなどで密接に関わるケースが増加すれば少なからず『○○さんはこういう人』という印象を良くも悪くも持たれているでしょう。

このことから自称や動画などでの露出活動さえしなければマルチプレイが前提のゲーム、ソシャゲでなければ、人目に付く機会も当然無いに等しいので、ソロプレイにガチ勢もエンジョイ勢もありません。

また、FPSやRTSなど専門的な言葉や基礎として覚えることの多さ、プレイヤースキルが大きく関わるジャンルのゲームは人口が少なく、プレイする人もほぼ決まってきているため、無知の方からすれば敷居が高く、ちょっとしたアドバイスなどがガチ勢と捉えられるような場合もあります。

どんなゲームでガチ勢やエンジョイ勢の話題が賑わっている?

話題として賑わうにはゲームの全体人口が多く、注目度の高いゲームである必要があります。

最近では家庭用ゲーム機であれば、以下のゲームタイトル

  • スマブラ
  • MHW
  • スプラトゥーン

ソシャゲであれば、以下のゲームタイトルや種類

  • 荒野行動
  • PUBG
  • MMORPG

先ほど言ったように、他のユーザーと関わるゲームでなければガチ勢やエンジョイ勢というものは意識されたり、興味を持たれることは少ないです。

スポンサーリンク

例・MHW(モンスターハンターワールド)ではどんなガチ勢の特徴がある?

個人的にはモンスターというNPCを狩るので対人のように『負けた』という感覚よりは『失敗した』という感覚が強いような気もするのですが、MHWでも悪い意味になってしまうガチ勢もあるようです…

 どうやらガチ勢と思われる多くの場合、HR(ハンターランク)の数値やプレイングというものはあまり関係が無いようです。

特徴やガチ勢と思われてしまう原因

  • 防具の性能や無駄スキルに細かい
  • 睡眠や麻痺の状態異常、閃光のタイミングに細かい
  • 性能や攻略について喋る速度やチャット速度が異常に速い(連絡手段の私物化)
  • 自分が低HRだったときに苦労したことを忘れている
  • 乙ったことを責め続け、厭味を言う
  • 自分の乙などは棚に上げて、3回目が悪いという自分ルールなどの謎の正しさ
  • 総合的に言葉遣いなどがキツイと判断される

この記事を書くにあたって、MHWでは独自の調査を行ったのですが皆さんが思っている以上に『何から始めて良いかわからない』というユーザーは想像以上に多いものです。

ゲームを沢山プレイしたことのある人や、成長速度の速い人は自分が躓いた段階、或いは躓くことなくプレイするために調べたりします。

よく見かけるのは「最低それくらいはしろ」ということなのですが、何から始めて良いかわからないという状態では、目的が見つからないため検索することすら難しいはずです。

不得意科目の勉強や、全く未知のジャンルや趣味へ挑戦をしたことがある人は、どこから手を付けて良いかわからないということもあったのではないでしょうか?

ランクやプレイング=ガチ勢ではない理由

これは私がサークルやギルドに所属した際に実際に聞いた話になりますので、もしかすると皆さんと感覚は違うかもしれません。

具体的には、Aさんはガチ勢だから『めっちゃ性能のこと言ってくる』とか『こうした方が良いという指示が多いけど、どうしたらいい?』という相談などを受けた経験のことです。

その当時、Aさんに目を向けてみると確かにそのゲームの攻略に熱心な方ではありますし、ランクも高い方ですが最上位層のプレイヤーというわけではありませんでした。

私はそれまでガチ勢というものは、そのゲームの最上位層のランクに君臨している本当に凄いプレイヤーの一部のことを指しているのだと思っていましたが、こういった話を聞いていく中で考えが変わりました。

つまりガチ勢とはただの呼称であり、人によって定義が変化していくもの。

場合によっては『ガチ勢だから=しょうがない』という全く中身の無い評価であったり、割り切ったような評価をする人もいました。

こうした経験をしていくうちに、ガチ勢にも多種多様な決め方やパターンがあるし、ガチ勢と言われたり自称していても、実力はピンキリであることも理解しました。

実際に私自身がその人を目で見るまで、話してみるまで他人から聞いたガチ勢というものを信用しなくなりました。

必ずしもガチ勢は怖いわけではない

調べた中では、「仕事辞めてギルド活動やってください」みたいなものも見たことはあります(笑)

さすがにそれは私も怖いと感じます。

しかし、多くの怖いと思われる原因は『言い方』であったり、『ペースが合わない』というものがほとんどです。

『言い方』は変えることができませんが、『ペース』は一緒にやるメンバーなどを新たに探してやっていく気力さえあれば見つけることが可能です。

もし一度、怖い思いをしたことがあったとしても、それは人付き合いのように運悪くたまたまそうなってしまっただけです。

ゲームに対して自分なりの楽しさを見出すことができるのであれば挫けずに続けてプレイしてみたり、少し距離を置いてみても良いでしょう。

スポンサーリンク

エンジョイ勢を肯定しているわけでもない

ガチ勢のみを切り取って紹介するのはフェアではありません。

ゲームは楽しむもの!怒って楽しめないガチ勢が悪い!とは私は言いたくありません。

楽しむ過程が違うだけで、ガチ勢も攻略や上達に力を入れてゲームを楽しんでいます。

むしろ楽しみ方としてはそちらの方がストイックなので、上達や飲み込みが速いプレイヤーが多いです。

エンジョイ勢の特徴

エンジョイ勢は勝ちや負け、効率を重要視せず、ゲームさえできれば良いというようなプレイヤー達です。

装備品やキャラクターの特徴などを理解していないケースも多く、敵に対しての最適解などについてはあまり興味がありません。

さらに、荒野行動など本来難しいゲーム性であるのにも関わらず人口が増えすぎたアプリに至っては『友人と通話しながらプレイできればいい』というユーザーもいます。

サークルやギルドの皆が自由にやれれば、それが自分も楽しい

もし既に上手く活動しているサークルやギルドを設立できているのであれば、説得力がありますし、素敵ですよね。

しかし、自由というのを良いことに他のメンバーに『丸投げ』をしている場合もあります。

他のメンバーのサークルやギルドに所属するメリットがハッキリしていないと長続きはしません。

  • チャット重視
  • クエスト攻略重視
  • 新規手伝い重視など

人が集まれば組織になりますし、新規メンバーに自分のサークルの雰囲気・コンセプトくらいについては管理者であれば最低限の説明くらいはできないとサークルでやる必要というのも特に無く、野良と一緒です。

また、動画投稿者などの影響を強く受け過ぎたせいか、現在の自分の実力やサークル・ギルドの規模やメンバーの性格を考えず、マイペースでリーダー選定や企画提案を始めたりもします。

ガチ勢とエンジョイ勢は水と油なのか?

もし今回紹介したような「エンジョイ勢」と「ガチ勢」がお互いのことをよくわからないまま、ゲーム内でコミュニケーションを取ったらどうなるか?と言えば、やはり水と油になることは避けられないでしょう。

ガチ勢の中には親切な人もいたり、エンジョイ勢でも少し性能などを気にしつつプレイしているユーザーもいます。

このような場合一見、お互いに譲歩しているような雰囲気があるので上手くいきそうなものですが、次第に、教えること=指示や命令に受け取られたりすることもあるので、その人の楽しみ方を見極める必要が出てきます。

『言い方』や『ペース』が重要であると言ったのは、自分も無理せず相手にも無理をさせないという綺麗事や理想にできるだけ近づけるためです。

ソシャゲやゲームガチ勢は怖い、うざい?エンジョイ勢との違いは? まとめ

最終的に、ガチ勢もエンジョイ勢も上手くやっていきましょう!というような内容で落ち着いてしまったのですが、自分がその人や団体から避ければ良いので本当は特に上手くやる必要もないです。

大事なのは、避ける際もできるだけ問題を起こさず自分が去っていったり、他メンバーを除名することです。

ガチ勢もエンジョイ勢もお互いにゲームはどういう方向であれ楽しんでいるからどこかでまた出会うような機会も出てきますからね(笑)

「ガチ勢=怖い・うざい」わけではなく、エンジョイ勢の中にもそう感じる人は中にはいますので、どっちの勢力が良いか?悪いか?の話ではありません。

必要以上に怖がったりすることなく、ゲームを進めていきましょう!!

ガチ勢というのはネタとして始まり、最初はユーモアのある良いワードであったような気がするのですが、最近では呼称として悪いイメージを多く持つようになってきてしまいました。

ワードのイメージが良くはない以上、自称エンジョイ勢やガチ勢というのも100%ネタとして通じる場面でなければ使用を避けることをおすすめします。

でも、自分より上手いと感じる人達が凄く仲良さそうに「俺たち、エンジョイ勢だよな?笑」って言ってるのは何だかとっても格好良かったんですよね…(笑)

可愛いキャラが盛沢山のRPG♪

キンスレ LPキングスレイド

キャラがガチャ無しで入手できる超優良アプリ!
高グラフィックも求めるなら間違いなし♪

アズールレーン LPアズールレーン

アニメ化決定!でさらに人気が出ています!
まったりしながら育成を楽しめる♪

 

ゴエクロ LP
ゴエティアクロス

 

ダークファンタジーなストーリーは一線を画す…
キャラも魅力的で雰囲気が最高なアプリ!

スポンサーリンク
おすすめの記事